ordinary life

シティーハンター二次創作と萌え語り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、MAYです。
今日は一日雨、MAYの住む町もいよいよ梅雨に入ったみたいです。
さて、実は二次創作文書いてみました。
立木さゆりさん編での、さゆりさんの『不憫…』という一言から妄想が膨らみまして…。
初めての創作文なのでMAYの迷走ぶりが至るところに見られますが、「読んでやってもいいよん」という心の広い方がおられましたら、読んでやってくださいまし…。


<独り言>


キッチンの片付けを一通り済ませ、リビングでコーヒーを飲みながらさゆりさんから言われた言葉を思い出していた。
「…不憫」、先程彼女は私にそう言った。多分リョウの我侭に振り回されていた私を見てそう思ったのだろう。
確かに夫でも恋人でもない男の身の回りの世話をしているうえ、リョウのあの態度…。不憫だと思われても仕方ないよね…。
私は、今頃お風呂で鼻歌でも歌っているに違いない男の事を考えていた。


仕事はえり好みするし、女癖は最悪、ツケは溜め込むし…全くどうしようもない男だ。む…考えただけで無性にむかついてきたぞ。
…でも、こんなバカな男の事を、私は好きなのだ、悔しいけど。
じゃなきゃ、一緒に暮らしたりしない。
死と隣り合わせの世界に居るこの男のそばにいたりはしない。


一瞬見せる暖かい瞳に、安らぎをくれる広い背中に、切なくなるほどの優しい心に。
不器用な男が時々見せるいろんな表情に、どうしようもなく惹かれているのだ。


少し冷めたコーヒーを一口飲むと、ふうとため息をついた。


報われない恋をしていると思う。この恋が叶うことはない、きっと。でも、この想いを消す事など今更できない。
リョウを好きだというこの想いを。


もし、リョウが私の気持ちを知ったらどうするんだろう…。
『俺も好きだ』ってのは…ありえないわね。
『お前みたいな色気の無いヤツともっこり出来るか』って言われるのがオチね…。
そもそも女として見てないもんね、アイツは。


「ったく、少しは女扱いしてよね、バカ…」
「だ~れがバカだって?」
「ぅわあっ!!」


突然、今まで私の頭の中を支配していた男の声がして思わず飛び上がった。
目の前には上半身裸で、肩にタオルをかけたリョウが立っている。
お風呂上りで下りた前髪の奥から、黒い瞳が私を見ていた。
「なな、なんでアンタがここにいるのよ!」
「なんでって…、ビールでも飲もっかなと思って来たんだよ」
「いきなり声かけないでよ、びっくりしたじゃない!」
「…俺さっきから何回か声かけてたんだけど」
「え?ウソ…ずっとここにいたの?」
「ああ、声かけるけど返事ねえからそばにいったら、なんか独り言ブツブツ言ってるし。俺の存在に気付いてなかったみたいね、香チャン?」
「独り言言ってって…私何か言ってた?」
「色気の無いヤツともっこり出来るか、とかなんとか言ってたぞ」
「!!」
なんてこと!あまりに考えすぎて、無意識に声に出してたなんて…。
恥ずかしさのあまり、みるみるうちに赤面する香を、リョウはしゃがんで下から覗き込む。
「自分でも知らないうちにボヤキながら、何を考えてたのかなぁ、香チャンは」
ニヤリとリョウの口元が歪んで、その目にはからかいの色が浮かんでいる。
くっ…、この男また私をからかってる!!
これ以上顔を見られまいと、クルリと背を向けた。
「べ、別に何でもないわよ!アンタには関係ない事よ!私お風呂に入って寝るから、おやすみ!!」
香はそう怒鳴るように言うと、素早くリビングを後にした。


一人リビングに残ったリョウは、濡れた髪をガシガシ拭きながら飲みかけのコーヒーが入った香のマグカップを見つめ、つぶやいた。
「関係ない…って事はないだろ。まぁ、バカってのは当たってるけどな…」


さっきの香の独り言の意とするところも、香の想いにも気付いている。
気付いていながら、知らない振りをしているのだ。
その想いに応えるわけにはいかないから。俺にはその資格がないのだから。


全く、惚れた女の気持ちに応えることが出来ないなんて、情けなくて笑えてくる。
「ホント、どうしようもないバカだよなぁ…」
リョウはそう一人ごちると、ビールを飲むべくキッチンへと向かった。
独り言


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qazzz.blog31.fc2.com/tb.php/99-82b2d52b

MAY

Author:MAY
CH(リョウ×香)のイラストと二次小説を好き勝手に書き散らしております。
たまに他のジャンルの萌えを語る事も。
最近嵐さん(特にリーダー)にはまってます…。

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。