ordinary life

シティーハンター二次創作と萌え語り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お祭第三弾です^^
今回はそこまでイヤンな絵ではありません。ほんのり甘めです。
でも一応背後にはご注意くださいませ…。




私の知らないところで、勝手にその気になって、突然迫られたりしたら。
思いっきり驚くし、体だって強張るし、緊張も大いにする。
心の準備なんて出来ているわけないんだから、恥ずかしくて抵抗するのも当たり前。

いつやって来るのか見当もつかない奇襲は、何度経験しても絶対に慣れることはなくて。
戸惑うばかりだけど。

リョウに触れられるのは、とても気持ちよくて、嬉しくて。
出来ればちゃんと手順を踏んでから、そうお願いしたくなるけど。
正直こういうのは、いやじゃない。

いつもと違う、思い詰めたような顔。
低く掠れた声で、名を呼んで。
焼ける頬を、優しく撫ぜて。
重なった唇の熱さに、胸をしめつけられた。

幸せで、幸せで、自然と涙が滲む。
雫が転がり落ちる前に、瞼を閉じて。
溶け合う瞬間を思いながら、広い背中を手繰り寄せた。

いやじゃない




いきなり襲われれば当然びっくりするので、抵抗も大きいとは思うのですが、こういう状況を自然と受け入れちゃう時もあるのかな、なんて思います。
好きな人から求められたら、やっぱり最後には嬉しい気持ちが残るもの…ですよね^^
でも、やっぱりイキナリは大変だろうなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qazzz.blog31.fc2.com/tb.php/527-7d88dc0e

MAY

Author:MAY
CH(リョウ×香)のイラストと二次小説を好き勝手に書き散らしております。
たまに他のジャンルの萌えを語る事も。
最近嵐さん(特にリーダー)にはまってます…。

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。