ordinary life

シティーハンター二次創作と萌え語り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原作以上のお話。
『その理由は(8/2UP)』の続編っぽいもの。
リョウちゃんのワガママで海に行けなかった香ちゃんがあまりにも不憫だったので、ちょっとリョウちゃんに頑張ってもらいました(笑)。
2話に分かれる予定です。


<blue moon(1)>



街のイルミネーションも届かない高層ビルの最上階からは、もう少しで満ちそうな丸い月が見える。

その月の光が、ゆらゆらと揺れる水面に歪に映っていた。


ここは、高級ホテルのプール。

俺と香の二人きりの。


この間俺の我儘でダメにしてしまった海へ行く約束のお詫びも兼ねて、夜のプールへ香を誘った。

海へ行くのを拒んだのは俺の自分勝手な想いもあるが、あの時は冴子から持ち込まれた厄介事を抱えていて、連中を引き寄せる可能性もあった為、人目に付くような場所は避けたかった。

ようやく先日事件が片付いた報酬として、ここを一晩貸し切るように冴子に頼んだのだ。
散々冷かされ恥ずかしい思いもしたが、香の喜ぶ姿を想像するとそんな事は簡単に我慢できる。


弱い波を立てながら、ゆっくりと動く影に目をやった。

プールの底から照らされた青い光に浮かび上がるその姿は、水面に浮上したかと思うと再び潜り、優雅に漂っている。

それはまるでお伽話の人魚のようで、俺はその動きに暫く釘付けになった。


「ねぇ、リョウも泳ごう」
香の声に現実へ引き戻された俺は、プールサイドへ歩み寄り香の傍へ行った。
「すっごく気持ちいいよ。リョウも入ろ?」
髪が濡れていつもより伸びた髪をかき上げながら、香は俺に手を差し伸べた。
「そうだな」

冷えた手を掴んだ途端、香はニッと意地悪な笑みを浮かべると、俺をグイっと引っ張った。
油断していた俺は、その弾みで頭から水中へ飛び込んだ。

「ぶはっ!!何すんだよ!」
「あははっ!隙があり過ぎだよ冴羽クン。まだまだ修行が足りんなぁ♪」
「…てめっ!」

ぶすくれた俺を、香は指差してケラケラ笑っている。

「いいじゃない、たまには私が不意打ちしたって。いっつもリョウにばっかり驚かされるんだもん。今日だって…」

大きな笑顔を微笑みに変えて、香は俺の背中に腕を回しその柔らかな体を寄せた。

「こんな豪華なプールを貸し切るなんて…ビックリしたんだから」
「…まぁ、この前の約束をダメにしたお詫び…みたいなモンだ…」

俺も白く滑らかな背中を引き寄せる。

「…だと思った。ありがと、リョウ」
「どういたしまして」
「これ、お礼のしるしね…」

香は両手で俺の顔を引き寄せ、触れるだけのキスをした。

すっかり冷たくなった唇の感触と青い光に照らされた香の瞳に、俺は思わず鼓動が跳ね上がる。
その吸い込まれそうな青に引き寄せられ、俺は冷たい唇に口付けた。

一度軽く啄ばみ、深く重ねる。

抱きしめる身体とは反対に、口内は溶けるように熱い。
抉るような激しいキスに、繋がった隙間から甘い吐息が漏れ始める。
プールでデート♪
濡れた肌の感触と濃厚なキスに夢中になっていた俺は、プールサイドまで香を追い詰めると、昂ぶり始めた衝動をなんとか鎮めて唇を離した。

激しいキスで香の瞳はぼうと潤み、薄く開いた唇からは短い息が零れる。


「このまま、ここでする?それとも…」

俺は香を抱き寄せると、耳元で囁いた。

「部屋に行く?」
「…え」
「今日はこの間のお詫びと、いつも頑張ってる香チャンを労わろうと思って部屋を取ったんだよ」
「で、でも、プール貸し切ったりして…結構するんじゃないの…?」

普段から無駄遣いなんて一切しない香だ、きっと遠慮すると思ったが、たまにはこういう贅沢もさせてやりたかった。

「変な気を遣うんじゃねぇよ。今日を逃したらこんな所、二度と泊まれないかもしれないだろ?」

俺の言葉に暫く考えていた香も、顔を上げると微笑んだ。

「そう…だよね。じゃぁ、今日は思いっきりリョウに甘える事にする!」
「是非そうしなさい!んじゃ、そろそろ出るか」

俺はプールから上がり、香へ手を差し伸べる。

「でも、ちょっと意外だったな」
「あ、なにが?」
「てっきりあのままここで…って思ってたもん」
「あれ、やっぱりここがよかったのか?」
「バカ、そんな訳ないでしょ!」

香は俺の手を取りプールから上がると、その白い腕を俺の首に回しそっと囁いた。


「部屋へ…連れてって…」



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qazzz.blog31.fc2.com/tb.php/175-ab643b56

MAY

Author:MAY
CH(リョウ×香)のイラストと二次小説を好き勝手に書き散らしております。
たまに他のジャンルの萌えを語る事も。
最近嵐さん(特にリーダー)にはまってます…。

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。