ordinary life

シティーハンター二次創作と萌え語り

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわゆる『一線を越える』お話です。
なので原作以上。
三話に分かれる予定です。
今回はまたしてもリョウちゃんが悩んでおります。
前半少し流血表現あり。ご注意ください。
MAYのリョウちゃんって悩んでばっかりだな…。


拍手してくださった方々、本当にありがとうございます!!

over(1)



リビングには消毒液の匂いが充満している。
そして、微かな血の匂いも。
香は傷口に触れないように、そっと切り裂かれたシャツを取り除く。
赤く染まった、俺のシャツを。

あらわになった傷口は思ったより浅く、香は少し安堵したのかその顔から険しさが消えてゆく。
「少し、しみるわよ」
香は乾いてこびりついた血を優しく拭き取り、消毒液を含ませたガーゼを傷口に当ててゆく。
その手つきはいつもと変わらず適切な処置を施すが、微かに震えていた。


怪我をしたのは、この俺だった。
裏の仕事で対峙した男に不意をつかれたのだ。
致命傷を負い、地面に這いつくばっていた男はしぶとく俺に向かってきた。
その気配に気付いた俺は身を翻し、振り下ろされた刃物を避けた…つもりだった。
完璧だと思われたその動きは、なぜか一瞬遅れ、刃先がジャケットの腕、そして皮膚を切り裂き鈍い痛みが左腕に走る。
俺は再び倒れ込んだ男の命を完全に絶った後、なんともやりきれない気持ちでアパートへと戻ったのだった。

案の定、血で染まった腕を見て驚いていた香だったが、すぐ冷静さを取り戻し治療を施すためリビングへ誘った。

俺は裏の仕事の事を、昔のように隠す事はしなくなった。
香が全て知りたいと、そう望んだから。
だから香は何も訊かなかった。
多分、訊かずとも俺の身に起こった事が何となくわかるのだろう。


俺は最近どうかしている。
ひどく注意力散漫だ。
こんな精神状態では、この世界では命取りになるというのに。
心に余裕がない。
その理由は分かっていた。嫌というほど。


香は腕の包帯を巻き終わり、手の甲の小さな傷の手当をしている。
白く小さな手が、俺の手に重なる。
細く長い指が、手の甲、掌、指の間と隅々まで撫でてゆく。
その緩やかな動きがひどく淫らに見えて、俺はそこから目を逸らした。
鼓動が僅かに早くなる。

「傷のせいで、少し体が熱っぽいわね。待ってて、鎮痛剤持ってくるから」
「…ああ」
俺はその細い指が伝えてくる刺激に、声が震えぬよう平静を装った。

体が熱いのは、傷のせいだけじゃない。
体のずっと奥から生まれる大きな衝動。
香を欲している底の見えない欲望が、熱を生み出し、冷静さを失わせている。
俺の心は痛いぐらいの悲鳴を上げていた。


香の処置と鎮痛剤のお陰で、傷の痛みも和らぎ熱も引いてきた。
ソファに横になり、薄暗い天井を見つめながら考えるのは、やはり香の事だった。

奥多摩で想いを伝え合った。
二人で生きてゆくと決めた。
それなのに、決定的な一歩を踏み出せないで足踏みしている。
どうしても躊躇ってしまう。
そんな煮え切らない自分に怒りさえ覚える事もある。
なのにまたいつもの堂々巡り。
悪循環だ。
いつまでも抜け出せないループの中でもがいている。

目を閉じると、瞼の裏に香の笑顔が浮かんだ。

お前はすごい女だ。
常に死の影が潜むこの世界で、この俺のそばにいると迷うことなく決意した。
あらゆるリスクを承知の上で。

俺は知らず、笑い出していた。
香と違い、なんて自分は小さく臆病なんだ。
あまりにも情けなく、カッコ悪い自分を笑った。
香は俺の全てを受け入れてくれたのに、俺はなんてザマだ。
見えない恐怖から逃げ、香からも逃げている。
香と共にあると決めているのに。
そろそろ俺も…
ソファから起き上がり、ベランダから空を見上げた。
星はなく、半端に欠けた月だけが浮かんでいる。
淡い光を返す月が、嘘のつけない真っ直ぐで優しい瞳を思い出させた。
何事にも怯む事のない、優しく強い瞳を。

このまま逃げ続けるのは卑怯だ。
ずっとこのままでいいはずがない。俺も、香も。

「俺も素直になるべきかな…」
俺は、香と同じ瞳をした、今は亡き友に語りかけた。
スポンサーサイト

コメント

いつも楽しみにしています。妄想出来ないタイプなので、うらやましいです。

りおん様、初めまして。
コメントありがとうございます!
嬉しいお言葉まで頂き、本当に励みになります。
妄想はMAYのある種の病気みたいなモンです…。
こんな妄想だらけのブログですが、また遊びに来て頂けると大変嬉しいです。
これからも宜しくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qazzz.blog31.fc2.com/tb.php/109-cb2c09b1

MAY

Author:MAY
CH(リョウ×香)のイラストと二次小説を好き勝手に書き散らしております。
たまに他のジャンルの萌えを語る事も。
最近嵐さん(特にリーダー)にはまってます…。

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。